Meifen@信義区商圏

meifen025

MD:諶多芬

こんな撮影会無いだろうと言うぐらいインパクトの強かった撮影会です。

このモデルさん、実は撮るの2回目。初回は大変お世話になっているTEDさんが撮りたいのがあるので手伝ってと言われて手伝ったのです。Frickrにはその際のアルバムを載せているのですが、敢えてこちらで記事にはせず、まとめてみることにしました。

ことの発端は上述の撮影でこの写真撮ったことまで遡ります。

meifen012

台北市内の某超レトロカフェで撮影したこの写真が思いの外大反響を呼びまして、別の撮影で知り合ったインドネシア人のプロカメラマンから「今度、彼女撮るけど来ない?」と言われまして、ホイホイついていった訳です。

(インドネシアでも台湾のような結婚写真が人気で、カメラマンはそういう需要が多い模様。)

そうしたらどうですか、モデルと私以外全員インドネシア人。台北の中心部でインドネシア語が飛び交う中、私とモデルさんポカーン。

でもインドネシア人は中国語話せるし、やることは一緒じゃいと撮影をしてきたわけです。

meifen006

Tair-11A 135mm f2.8/ТАИР-11A 135mm f2.8 の本領発揮といった所。とても綺麗に色が載ってます。

meifen004

背景とか設定ミスるとこんな感じになりますけどね。まぁこれはこれ。

meifen022

さすがプロだと思ったのはこれ。背景の玉ボケ狙いなんですね…私には全然思いつかなかった。

これ、円形絞りで撮ったらもっと綺麗なんでしょうねぇ‥。

ということでものすごい刺激を受けた撮影会でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中